松葉蟹

松葉蟹のあれこれ〜極上松葉ガニを購入できるサイトは?〜

かに通販,カニ通販,蟹通販,かに通信販売,おすすめ,ランキング,人気,かに通販.jp気

松葉ガニとは、山陰・日本海側(島根県、鳥取県、兵庫県、京都府)で水揚げされた「ズワイガニ」の総称です。

関西の人は「松葉カニ」、関東の人は「ズワイガニ」と呼ぶことが多いようです。

 

近年では、ブランド化のために地域ごとに蟹にその地域名をつけるところが多いです。
たとえば、越前では「越前がに」、山陰では「間人がに」「津居山がに」などといった感じです。

 

 

松葉カニは冬の味覚としてとても人気が高いです。
塩茹でや蒸しガニ、カニ鍋(カニスキ)などで食べられることが多く、
新鮮なものはそのまま刺身で食べることもあります。
体色は暗赤色なのですが、熱を加えると赤くなります。
また身のほかには、蟹みそも珍味として親しまれています。
メスは「親がに」と呼ばれていて、小ぶりで価格もお手ごろです。
ボイルして内子や外子を堪能したり、炊き込みご飯や味噌汁でいただくのもまた贅沢です。
まさに、鳥取県の家庭の味でしょう!

 

オスの甲幅は最大で15cmくらいで、メスはその半分くらいの大きさしかありません。
メスが小さいのは、短期間に産卵、抱卵、幼生放出を繰り返すので脱皮ができないためといわれています。
※脱皮を繰り返すことで体は成長していきます。
オスは脱皮を繰り返しながら大きくなり、松葉ガニの平均寿命は15年といわれていて、普段食べている大きな松葉ガニは大変貴重なものなのです。
松葉ガニの旬は11月〜3月、親ガニは11月〜1月、若松葉ガニは1月〜3月です。

 

このように、オスとメスの大きさがあまりに違うためか、多くの地域でオスとメスに別の名前がつけられています。
エチゼンガニ、マツバガニ、ヨシガニ、タイザ(タイザガニ)などはオスを指し、
メガニ、オヤガニ、コッペガニ、コウバコガニ、セコガニ、セイコ(セイコガニ)、クロコなどはメスを指します。

 

…とまあ豆知識はこの辺までにしておいて、早速おいしいカニを探しましょう!
人気のあるタラバガニ・ズワイガニ・毛ガニ・花咲ガニは毎年早く売り切れてしまいますのでお早めにどうそ。

 

かに通販,カニ通販,蟹通販,かに通信販売,おすすめ,ランキング,人気,かに通販.jp気かに本舗

 

かに本舗

 

ズワイガニと言えば、かに本舗。
人気がすごいですね

 

人気の秘密は、新鮮さと味
しかも値段も安い
嬉しい三拍子が揃いに揃っているのがここかに本舗。

 

昨シーズン5万セットを売り上げた本生ズワイガニの「かにしゃぶ」むき身セットが本当にすごい!
見た目に圧倒されます...

 

でもやはり知名度が高い分、完売するのはあっという間です!
予約はお早めに!!

 

かに通販,カニ通販,蟹通販,かに通信販売,おすすめ,ランキング,人気,かに通販.jp気北国からの贈り物

 

北国

 

北国からの贈り物はなんといっても安さが半端じゃない!
人気の秘密は「訳あり蟹」・・・
訳ありの蟹と言っても、粗悪品とかではありませんよ!

 

作業工程で脚が折れたり、甲羅に傷がついたりするもの。
味に問題は一切ありません!
そんなカニが格安で手にはいるのが北国からの贈り物。

 

なんと、北国からの贈り物、お買い得さからスマステでも紹介されたんです!
プロ御用達のズワイガニは癖になります♪

 


トップページ 北国からの贈り物 かに本舗 かにまみれ