カニの種類・違い

カニの種類・違いエントリー一覧

高級なカニから庶民派のカニまで【種類と値段】

カニはとっても美味しいですよね。食卓にならんでも、専門店で食べても美味しいですし、特別な感じがあります。そんなカニですが、いったいどういう種類があるのでしょうか。下記によく食べられる有名なカニの種類をそれぞれあげてみます。特にこの中でタラバガニ、ズワイガニ、毛ガニは3大カニと言われています。=タラバ...

続きを読む

ズワイガニについて

ズワイガニはとにかくカニの大きさが大きいことが特徴です。特に足が長く、スラッとしています。=呼び名について=いくつかの地方で獲れるのですが、その地方によってそれぞれ呼び名が異なります。ズワイガニというのは北海道地方での呼び名です。他に有名なのは山陰地方での松葉ガニ、北陸地方の越前ガニ、といった呼び名...

続きを読む

タラバガニについて

タラバガニはタラが獲れる漁場でよく獲れるため、こう呼ばれるようになりました。主な食べ方は茹でる他、かにしゃぶやカニ鍋、またさっと焼いて焦げ目をつけるカニステーキという食べ方があります。年末になると、スーパーやデパートの地下などで冷凍ものが山積みにされていますよね!値段的には決して安くはありませんが、...

続きを読む

毛ガニについて

毛ガニが主に獲られるのは北海道で、他の漁業製品と並び北海道の特産食材として有名です。まだ値段も手頃で割と入手しやすく、他のカニに比べて甲羅が柔らかく大きさも小さめなカニですので家庭でも調理しやすいという利点があります。一般家庭で食卓に出されるカニはほとんどがこの毛ガニでしょう。体はオレンジ色ですが、...

続きを読む

活カニ・生カニ・茹でカニ・冷凍カニの違い

カニは様々な状態で販売されています。とくに毛ガニなどは冷凍も多いですね。主に活カニ・生カニ・茹でカニ・冷凍カニなどがありますが、それぞれのカニがどういった状態のものであるか、その違いを解説したいと思います。=活カニ=活カニとは、活きたカニ、つまりまだ動いている状態で調理したカニのことです。新鮮である...

続きを読む


トップページ 北国からの贈り物 かに本舗 かにまみれ